キッズフォト出張撮影専門「キッズフォトスタジオ パステル」東京都練馬区

~子ども達の言動を熟知している元保育士が魅せる、自然光を使った子ども達のナチュナルな姿の魅力~

A96I1003_2

ホームブログ / BLOG ≫ キッズモデル講座1 ~洋服の選び方~ ≫

キッズモデル講座1 ~洋服の選び方~

スライド334-2
お子さんの宣材写真やオーディション写真・イメージ写真などを撮影する機会をいただくことがよくあるのですが、その時に、お客様から「撮影の時には、どのような洋服を着ていけばいいですか?」というご相談をよくいただきますので、もし、同じお悩みをかかえておられる方がいらっしゃいましたら、今後の参考にしていただければ幸いです。

ちなみに今後も、ご相談の多かったご質問を数回に分けまして、ブログにて詳しく情報を公開いたしますので、忘れずにチェックしてみてくださいね。

では、本題の「洋服の選び方」に移りましょう。

① 洋服の色について
これにつきましては、結論から申し上げますと、「背景の色」によって異なります。

室内で背景紙(白色)の場合は、もちろん、白色はNGです。理由はご承知のように、背景に溶け込んでしまい見えずらい為です。
たまに、「フラッシュを強めに当てる撮影方法の為、濃い色の洋服の方が良いと聞きましたが・・・」と話される方がいらっしゃいますが、濃さに関しましては、そこまで重要な要素ではありませんので、心配の必要はありません。

ちなみにロケーションの場合は、白も含めて全ての色OKです。

要は、「背景と同じ色でなければ構わない」という事です。

ただ、室内・ロケーション問わず、全てに共通するNGの色はございます。

それは・・・

黒色・灰色

などの暗い色です。
これだけは避けましょう。

② 長袖と半袖、どちらが正解?
こちらの問いにつきましても、結論から申し上げますと「半袖」です。
特にファッション関連は、なおさらです。

なぜ半袖かといいますと、書類選考で送っています全身とバストアップの写真から、審査の人は何を見たいか?何を知りたがっているのか?といいますと、その子の表情以外にも、プロポーションや体格を知りたいから写真を送って欲しいと言っているのです。
その為、長袖や大きめのブカブカの服ですと、知りたい情報が得られない為、審査の対象外になってしまう可能性もあるので、気を付けましょう。

③ まとめ
・背景と同じ色にならないこと。
・黒色などの暗めの色を避けること。
・半袖を着用。(スカートの際も、ロングスカートは避けた方が良いでしょう。)

以上の事を気を付けてさえいれば、後はお子さんの性格などに合わせて、神経質にならずにお子さんと楽しく洋服選びをしましょう。

次回は、「撮影の方法」について包み隠さずお話をいたします。お楽しみに。
2020年01月13日 20:40
キッズフォトスタジオ
パステル

〒177-0044
東京都練馬区上石神井2-8-20
グリーンハイネス402

[TEL]03-6913-2379
[営業時間]8:00~19:30 
[定休日]年中無休

モバイルサイト

キッズフォトスタジオ ~パステル~スマホサイトQRコード

キッズフォトスタジオ ~パステル~モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!

写真素材 PIXTA